2010年3月26日金曜日

女陰の匂いそっくりのオーデコロン「VULVA」 ドイツで商品化

なんでも、女陰と同じ香りがするオーデコロンがドイツで開発、商品化されたらしい。その名もずばり、「VULVA(ブルバ)」。ドイツ語で女性器の外陰部を意味する。

大人の玩具のメーカー、ビバエロスが1年半の歳月をかけて調香した、男性のための究極の媚薬だそうだ。原材料が何なのか気になるが、聞いてびっくり! なんと、女性の尿と汗と膣分泌液が入っているのだとか。

さすれば、匂いの主が誰なのか知らずして買うことに躊躇する男性も多いはず。そこらへんはメーカー側も心得ているようで、ちゃんと女性の顔出しもしている。プロモーションビデオに登場する彼女がそれ。



若くてスリムなブロンド女性がエアロバイクに乗って汗をかいた後、相方の男性が彼女のアソコが触れていたサドルに顔を近づけ、うっとりしている。やらしいことをしているはずなのに、そう感じさせないのは制作者の腕前と感性のおかげか。ところで、この彼女、あらゆる年齢層の女性の中から匂いがベストということで選ばれたそうだ。ビバエロスのCEOは、ポルノ鑑賞のお供にどうぞなどと売り込んでいる。あなたも、お一ついかが?

0 件のコメント:

コメントを投稿